フォトスタジオの間取りや内観 レンタル撮影スタジオ 大阪 | フォトスタジオcui

Photo Studio Cui

Studio

大阪レンタル撮影スタジオ Cuiはハウススタジオとしての内装やインテリア、家具などをご紹介しております。 家具や雑貨をシャビーシックなスタジオとして壁にセットしたフォトです。フォトスタジオは、アンティーク家具や観葉植物を使い自然光を入れてみたり、フォトスタジオのシーンに合わせてアレンジしてご利用いただけますので色々な撮影が可能です。

大阪フォトスタジオ Cui - Building~間取り~

間取り図

高さ:2,700(南面木製ホワイトフローリング部:2,600)
スタジオ部フロア面積:約61㎡

大阪フォトスタジオ Cui - Interior~内装~

  • studio_photo_4 造詣が美しいアンティークドレッサーとチェア。高級感のあるイメージ写真やウェディングフォトで人気です。撮影時の背景としても存在感を発揮してくれます。
  • studio_photo_3 画像映えする天板が大理石のアンティークテーブル。細工が美しく重厚感があるテーブルは、横に立つだけで絵になリます。
  • フォトスタジオ Cui | スタジオ風景フォトスタジオ Cui |は壁に沿っていくつかの撮影スポットがあります。一度の撮影で様々な雰囲気の写真を取ることができます。
  • フォトスタジオ Cui | ヴィンテージソファヴィンテージ感のあるソファは、モデル撮影だけでなく、商品を置いたイメージ撮影でもいい雰囲気で撮影できます。
  • 大阪西区にあるフォトスタジオCuiにはピンク色のカーテンとバルーンシェードでメルヘンチックイメージの写真が撮影できます。
  • Photo Studio Cui(フォトスタジオキュイ)には石を積み上げたような壁があります。高級な外壁のイメージとして使用することが可能です。また、内装にも使用される石壁なので室内のイメージにも使用できます。
  • Photo Studio Cui(フォトスタジオキュイ)にはアンティークレンガの壁に壁掛け用のツタがあります。アイビーやグレープなど、3種類ほどのツタがあります。取り外し自由なのでアンティークレンガにかけても、アメリカンフェンスにかけても使い方は自由です。
  • Photo Studio Cui(フォトスタジオキュイ)にはアメリカンフェンスとダイニング用のテーブルがございます。また、取り外し自由なツタが数種類あり、お好みによって雰囲気を変えることが出来ます。
  • Photo Studio Cui(フォトスタジオキュイ)にはアメリカンフェンスの壁際にデッキスペースがあります。また、ガーデニング用の棚もあり、植木を飾り付ければオシャレなガーデンテラスの完成です。ラフマットもあるのでガーデンの雰囲気が簡単に作れます。
  • Photo Studio Cui(photoスタジオキュイ)にはバルーンシェイドカーテンとアーチ出窓があります。自然光が差し込む窓際に置いたダイニングテーブルでオシャレなホテルのような演出が可能です。
  • Photo Studio Cui(フォトスタジオキュイ)には自然光が差し込むアーチ出窓があり、ダイニングテーブルを置けばオシャレなダイニングが完成します。観葉植物を並べれば優雅な窓際になります。
  • 窓際のテーブルです。まさにこれから朝食が出てきそうなシチュエーション。
  • 当スタジオの看板です。エレベーター出てすぐ目の前にあります。
    インスタグラムなどのSNSにご利用ください。
  • メイクルームのドレッサーです。
    カワイイあんてぃーくちょうのドレッサーなので、撮影にもご利用頂けます。
  • メイクルームにあるドレッサーの鏡越しの背景。アンティーク扉が写りこんでいます。
  • メイクルームのドレッサーはカワイイアンティーク調の作り。メイクルームでも十分撮影が可能です。
  • メイクルームの背面の壁はモールディングで飾られており、まるでヨーロッパのホテルの様。
  • アメリカンフェンスに面して、白塗りのデッキが備え付けてあります。
    デッキの上にはオシャレなアンティーク調のガーデンテーブルがあり、アメリカンフェンスにはお好みで付け替えの可能な観葉植物が飾り付けられています。
    デッキの前に芝生を引けばまるで本物の庭の完成。
  • アメリカンフェンス。木製のアメリカンフェンスは白塗りのシャビーシック仕立て。
  • 石壁。外壁や内壁で実際に使用される壁材をそのままスタジオに使用しているので、陰影がしっかりした立体感のある撮影が可能です。
  • ブロック塀。当スタジオのブロック塀はこのようになっております。漆喰塗りとの境に近づくと、ブロック塀にも漆喰が飛び跳ねたように塗装されております。
  • 漆喰壁。当スタジオの漆喰壁はこのような塗りをしています。
  • ニッチの壁に小物や写真盾などを置くと普通に飾るより、可愛く見せることが出来ます。
  • フェイク飾り窓は海外の田舎の家を彷彿とさせます。
  • 自然光が入る窓際には観葉植物が良く生えます。
    レンガの窓際は古い洋館の様にも見えます。
  • ブロック塀から漆喰の白壁に移り変わる情景はストリート感があってアートスティック。
    トルソーを設置すればアパレルのショップの様に見えます。
  • ブロック塀の前に観葉植物を置けば、外壁のように見せる事が出来ます。
    備え付けの芝を引いてやればガーデンにもなります。ブロック塀は見せ方次第で、外から見た外壁、ガーデニングの外壁、地下室の内壁などなど用途は色々。
  • ブロック塀を照らすアンティークスタンドランプの映し出すぼんやりとした灯りは、まるで海外の地下室をイメージさせる。
  • 石壁とレンガの塀をバックにソファとサイドテーブルを設置すれば洋風なリビングの様に映ります。
  • 内壁や外壁に使われる石壁をそのままスタジオに使用。高級感ある石壁はリビングの様にも建物壁のようにも自在に使い分けることが出来ます。
  • アンティーク扉を開けるとその奥はメイクルーム。
    モールディングの壁とマホガニーの高級感あるフローリングで洋風感漂います。
  • スタジオとメイクルームをつなぐ扉はアンティークなステンドグラス付扉。漆喰づくりの門塀には観葉植物を飾ればガーデニングの玄関を彷彿とします。
  • ニッチの漆喰塗りの門塀からのぞかせるアンティークドアは海外の田舎を彷彿とさせます。

  • 大阪西区にあるフォトスタジオCuiには白塗りのデッキと白塗りのアメリカンフェンスにアンティーク調のガーデンテーブルセット。
    アメリカンフェンスの隙間にはフックで観葉植物や飾りなど色々とアレンジし放題。
    日中には日光が差し込むシチュエーションも。。。
  • バルーンシェードをちらっと見せた窓際の情景。窓際に置いた観葉植物もカーテンを少し見せる事で一段とかわいく見えます。

  • 大阪西区のレンタルフォトスタジオCuiは人工芝が完備!
    外庭的な雰囲気を出すのにおススメ。
    白い床は主張がなくて使いやすいけど、たまには床にもインパクトを持たせたい。なんて時に大活躍。
    本物に近い人工芝なので、リアリティも損なわない。

  • 大阪西区にあるレンタルフォトスタジオCuiの南側の西面には小さいニッチが6つ空いているのでそこに好きな小物を飾れます。
    飾る小物次第でイメージは自由自在。持ち込みもOKです。

    HWD:200×200×100(誤差あり)

  • 大阪 のレンタルフォトスタジオ Cui の看板です。
    白塗りのブリキで「Studio Cui」の文字がライトアップされています。

大阪フォトスタジオ Cui - Furniture~家具~

  • フォトスタジオ Cui | 卓上アンティークミラー
    アンティークな卓上ミラーです。
    ワイドで少し大き目なミラーっとなっております。
  • フォトスタジオ Cui | ポール帽子スタンド 白地のポール帽子スタンドです。
    クラシックなデザイン主張がないので帽子を乗せたり小物をぶら下げたりなど、装飾してご利用ください。
  • フォトスタジオ Cui | カベパネ無地
    白地無地の壁パネルです。
    amazon用の撮影や切り抜き用などの撮影にご利用ください。
  • フォトスタジオ Cui | カベパネ HOUSE OF HACKNEY
    HOUSE OF HACKNEY(ハウス・オブ・ハックニー)の花柄壁パネルです。
    カベパネはコーナーを作ることが出来ますので、部屋の角のような撮影が可能です。
  • フォトスタジオ Cui | アンティークドレッサー アンティークなドレッサーです。
    優美で繊細なラインが目を引くルイ15世スタイルのアンティークドレッサー。
  • フォトスタジオ Cui | アンティークドレッサーチェア アンティークなドレッサーチェアです。
    高級感のある椅子ですので、単体でも十分使用可能です。
  • フォトスタジオ Cui | アンティークコンソールテーブル
    アンティークなコンソールテーブルです。
    天板は大理石になっており、格調高くなっております。
  • フォトスタジオ Cui | ドマーニ ルイ15世シリーズカウチソファ カリモクの高級ライン、ドマーニのルイ15世シリーズカウチソファです。
    伝統あるルイ王朝の様式美を余すところなく表現しています。
  • 木質のフォールディングラック。
    木質なので植木などを飾ってもカワイイ。
  • ナチュラルな木材ダイニング用チェアーです。
    インダストリアルな感じのデザインとなっております。
  • アンティーク調な白塗りの脚と木目が特徴な天板を持つダイニングテーブルです。
  • メイクルームの片隅にあるアンティーク・ペンダントランプ。
    ぼんやりとした温かみのある色を放ちます。
  • グリーンの生地の丸型スツール。
    木材の脚と全体を包み込む緑の生地でナチュラル感があります。
  • チェスターフィールドの革の質感。
    英国伝統のクラシックなデザイン。
  • 重厚感のある赤いチェスターフィールドの一人掛けソファーです。
  • 丸型のアンティークサイドテーブル。深みのある木の色がアンティーク感をかもし出します。
  • アンティークな大型スタンドランプ。大型なのでソファーの横になど置いてみてはいかが。
  • アイアンのアンティーク足マットです。
    もちろんインテリアとしてご利用頂きますので、実際には足を拭かないようにしてくださいね。
  • インテリアとしてもご利用になれるトルソー。
    アパレルのトルソー撮影としてもご利用頂けます。
  • チャーチチェアーとセットで使える木製のダイニングテーブル。二人掛けのテーブルの広さがちょうどいい。
  • ガーデンテーブルはアイアンを加工したフレームと木製の天板が白塗りでシャビーシックなイメージ。
  • 木製の白を基調としたチャーチチェアー。後ろのバイブルボックスにはお好きな本などを入れることが出来ます。
    足元にはバッグなどの荷物が置けるような作りになっています。
  • ガーデンチェアはアイアンを加工したフレームと木製の座板、白塗りでシャビーシックなイメージ。

大阪フォトスタジオ Cui - Plant~植物~

  • フォトスタジオ Cui | エバーフレッシュ
    エバーフレッシュは昼間に葉を広げて、夜に葉を閉じる特性があります。
    少し都会的なイメージのある観葉植物です。
  • フォトスタジオ Cui | 斑入りパキラ
    珍しい斑入りのパキラです。
    観葉植物の定番パキラですが、STUDIO Cuiのパキラは斑入りのパキラです。
  • エアープランツの代表。チランジア・ウスネオイデス。
    ぶら下がり系のエアープランツです。
  • 長く伸びたツタにハートの葉っぱをいくつも身に付けた多肉植物。
  • ブリキの缶の中に入った、フィカス・プミラ。
    白く淵どられた小さな葉っぱが特徴的。
  • ワイヤープランツ。
    ワイヤーのように伸びたツタに小さな葉っぱがカワイイ観葉植物です。
  • コーヒーをモチーフとしたインダストリアルな入れ物に入ったポトスです。
  • フィカス・シャングリラ(つる性ガジュマル)
    自然な艶のある小さな葉っぱがかわいらしいつる性のガジュマルです。
  • シッサス。またの名をグレープ・アイビーと呼びます。
    シッサスのギザギザ葉が特長的。
  • 多肉植物(種類忘れました。おそらくエケベリア種)
  • エケベリア種のライム&チリ(ライムアンドチェリー)です。
    多肉植物の人気種です。
  • ハオルチアです。
    春に一本の長い幹を付けて花を咲かせました。
  • 各種多肉植物です。
    ハオルチアやエケベリアなど小さな多肉植物たちです。
    ハオルチアは一度、一本の長い幹を伸ばし花を咲かせました。
  • 白っぽい幹が特長的なエレモフィア。
    春になると紫色の花を咲かせます。
  • 長く伸びたツタが特徴的なシュガーバイン。
    小さな葉っぱが可愛くてツタが長いので背景を彩ります。
  • 陶器のポットに入ったポトスです。
    オレンジ色のポットが撮影のワンポイントにうるさくなく背景を彩ります。
  • 緑の縞模様が特徴的な多肉植物の代表サンスベリア。
  • 背丈ほどのオリーブの幹です。
    細長い深いモスグリーンの葉が特徴的。

大阪フォトスタジオ Cui - props~小道具~

  • フォトスタジオ Cui | WECKの瓶
    WECKの小ぶりな瓶のケースです。
    小さな小物が複数入れてあります。
  • フォトスタジオ Cui | WECKの瓶
    WECKの大型の瓶ボトル。
    いちごや綿花などで装飾してあります。
  • フォトスタジオ Cui | テーブルクロス
    裾をレースで施されたテーブルクロス。
    木目柄にしたくないときなどや物撮りの装飾にご利用ください。
  • フォトスタジオ Cui | ミニサイズのトルソー
    机の上に乗るくらいの小さなトルソー。
    インテリアとしてご利用ください。
  • フォトスタジオ Cui | 陶器の器
    バラの造形の陶器の小さな器。
    ビー玉の代わりに別のものを入れてもOK
  • フォトスタジオ Cui | 石鹸皿
    南国や東南アジアをイメージさせるデザインの石鹸皿。
    インテリアとしてご利用下さい。
  • フォトスタジオ Cui | 造花
    リアルな様々な種類の造花。
    花束にするも1輪で使用するもどちらも可能。
    シチュエーションや色味に合わせて花をお選びください。
  • フォトスタジオ Cui | 飴色陶器コーヒーカップ
    レトロな感じの飴色陶器のコーヒーカップ。
    ガラスのような深い色合いがあります。
  • フォトスタジオ Cui | アクセサリ
    ネックレスを中心としたアクセサリです。
    机の上に無造作に置いてみたり、トルソーに飾ってみたり、背景を彩ってください。
  • フォトスタジオ Cui | テーブルセンターレース
    テーブルセンターレース。
    テーブルを使用するときにさみしい感じがしたら、引いてみてはいかがですか。
  • フォトスタジオ Cui | ランチョンマット
    レースを基調としたランチョンマット。
    洋風な白いお皿が良く映えます。
  • フォトスタジオ Cui | テーブルマット
    レース編みのテーブルマット。
    手編みの柔らかいナチュラルな感じがあります。
  • フォトスタジオ Cui | カフェカーテン カフェカーテンです。窓際に使用するなどご利用ください。
  • フォトスタジオ Cui | コンソールテーブルクロス
    コンソールテーブル用のテーブルクロスです。
    落ち着いた色で、冬のイメージにピッタリです。
  • フォトスタジオ Cui | スカーフ
    色とりどりのスカーフ。
    トルソーにかけてインテリアとしたり物撮りの周りの装飾に使うなどして、ご利用ください。
  • フォトスタジオ Cui | 写真立て
    STUDIO Cuiにあるフォトフレームです。
    アンティークなものから都会的なものまで小道具としてご利用ください。
  • ディモルフォセカの造花。色とりどりの種類があります。
  • 光触媒の観葉植物。
    見た目はほぼ本物の植物にしか見えません。

大阪フォトスタジオ Cui - Equipment~設備~

  • フォトスタジオ Cui | 脚立
    軽くて持ち運びが楽々な5段の脚立です。
    ・天板高さ:1.41m
    ・有効高さ:1.11m
    ・耐荷重:100kg
  • フォトスタジオ Cui | LED定常光ライト 超薄型超軽量LEDライトパネル、アルミニウム合金に作られ、軽量でポータブルなデザイン、1440pcs高品質のLEDを搭載、12000lux/ 0.5m、0.55 “/1.4cmの厚さと2188グラム/ 77オンスの重さ。
    こちらは有料となります。
    1セット2,500円/1Day
  • フォトスタジオ Cui | レフ板(カポック)
    レフ板(カポック)です。
    白面と黒面の両開きものが2つございます。
  • フォトスタジオ Cui | 延長コード 延長コードです。
    コードが短い電気機器がございましたら、ご使用ください。

  • 延長用電工ドラム コードリールがございます。
    ストロボなどの電気機材をご利用の際にご使用下さい。
    ・長さ:20m
    ・コンセント数:4(2芯)
  • 白いメタル調のワゴンです。
    ノートパソコンや撮影の備品などにご利用ください。
  • 木材と鉄でできたナチュラルな感じのワゴンです。
    ヘアメイクの道具やアクセサリの準備などにご利用下さい。
  • 白塗りのキャスター付きスタンドミラーです。
    サイズ:44.5×38×142.5
  • Photo Studio Cui(フォトスタジオキュイ)には業務用のハンガーラックが1台ございます。
    耐荷重85kg、幅100cm、高さ調整可能、簡易のハンガー20本+α付です。
    モデルさんの着替え用などにご利用ください。

※LED定常光ライトは有料となります。1セット2,500円/1day